2014年01月29日

ぼちぼち

更新もしたい所存。と、思っては、いる。←

最近、拙宅を見つけて作品を読んでくださってるというコメントを複数いただきました。
ありがとうございます!
HD効果さまさま。二次創作もにぎわって勢いがついてくれたら、こんな嬉しいことはないです。
うーん、うちもここでちょっとでもお話を書いて上げたいところ。
…ですが、次の更新は横道にそれる気満々。
 どうも2.5小説ショックが尾を引いていて、これは多少なりとも公式文章の行間を埋めることで自分なりに消化したい(というかむしろ、こじつけからの捏造を試みたい)という欲求に勝てなくてですね、小説に即した再会の夜のことを今ちょっともそもそ書いてます。
あ、ネタバレはほぼ無くて、核心に迫るどころかそのはるか手前で引っかかってる感じです。(笑)
だって元の文章が簡潔っつかそっけなさ過ぎて、もうちょっと細やかな心の機微が(ry

とりあえず需要があるかどうかは割と無視した俺得感が満載ですが、だいたいこれがうちの通常運転なのを思い出しました。
公式エピソードの合間を妄想するのが好きです。^^
posted by どれみ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記