2014年03月10日

オオアカ屋 よろしく

またクリクリの話。

エルダーザルワーンのエピソード、オオアカ屋の(スタッフからの)愛されっぷりに吹いた。
あれのために20代目を用意したのか!
そして何気に披露された23代目の特技がすごい。普段から商売に生かしてたら怖い。
じゃあ、24代目ワンツは23代目のあれを受け継いでいるのだろうか、24代目独自の特技もあるのだろうか。
24代目の特技……盗撮?(ひどい

まあ、謎は尽きません。

あとね、大きなトンベリ(名前忘れた)も解放したんですよ。
ねえさんって呼ばれてるユウナ萌えるw
トンベリって嫌なモンスターの代表格だけど、魔物側からすれば義と任侠の人…じゃないや、モンスターですな。
posted by どれみ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リマスタ版プレイメモ

2014年03月08日

ビサイド村へ戻れたときのこと

FF10リマスタ版は、ご存じの通りインター版がベースなので、色々と泣かされた。

まず、とれとれチョコボの裏技が封印されたせいで、ティーダの七曜の武器入手が絶望的だよ。あれはムリ。
うちの最高記録は、長女の3秒6。家族みんなで結構頑張ったけど、ついに心が折れました…
そのあと相方がムキになって訓練場を進め、長剣に限界突破くっつけてパパンに挑みました。

あとね、ブラック召喚獣登場にポカーン。
飛空挺で飛びまわれるようになったら、やっぱりビサイド行きたいじゃん。ジェクトのスフィアも拾いたいじゃん。
んで、のこのこ行ったわけですよ。
入ろうとしたら、強制イベント発生
寺院からの刺客登場、そして突然のヘレティックヴァルファーレ召喚。

【゚Д゚】ハァ?!

瞬 殺

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

素早さ上げて逃げられないかなとか、とんずらできないかななんて甘いことを考えて時期が我々にもありました…(※逃げられません)

んで、ようやく倒せたときのこと。

ネタバレいやだ!自分の目で確かめる!という方のために一応たたんでおきます。


続きを読む
posted by どれみ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リマスタ版プレイメモ

2014年03月02日

2周目なう

仮にもFF10ファンサイトを標榜するうちが、リマスタ版プレイについてメモのひとつすらないというのは、どういうこっちゃ。というわけで、ひとつ心を入れ替えて、ちみちみ書いていこうかなと。
ただし、系統立てだとか時系列順とか、読み手への優しさはガン無視です。たぶん読んでも一切お役に立ちません(ドヤァ

ちなみにただいま我が家のプレイスタイルは、家長が主にコントローラを握り、家族がアルティマニアと攻略サイト@タブレット装備して補佐するという共同作業ですw
1周目の中盤でクリクリの楽しさに目覚め、マキナーズとアヤメさん(=アヤメタケ)を強化した結果、ユウナさんはLv13、残りの二人もLv20でクリアでした。

HDほんと楽しい。スクエニほんとにありがとう!
飛空挺の居住区で、カウンターの上のパンケーキらしき料理がおいしそうだな、とか、ルブランのアジトでリュックがベッドに座ってるんだけど、ベッドカバーのキルトっぽい質感がすごくリアルだなー。とか、細かいところを見てるのもほんと楽しい。
HD化って最初聞いたときには、PS3でプレイできるついでに、ちょっと映像きれいになるのか位で正直そんなに期待してなかったんだけど(失礼)いやー楽しさ倍増で感動もん。看板なんかのスピラ文字が鮮明に読めたり、室内の調度の質感まで想像できたり、モニタの映像がちゃんと描きこまれてたり。
X-2ユウナさんのお顔は、ときどきちょっと、んん?ってなるけど。わたしだけ?
パイン先生が一番しっくりくる。お顔のつくりもさることながら後姿ですよ後姿!背中から腰にかけてのラインが反則だと思います。

1周目ではとにかくティーダ救済、2周目の現在はクリア度100%でティーダと一緒にザナルカンドツアーを果たすべく奮闘中。
アンダーベベルへ乗り込んだあたり。
封印施設の足場を出すとこで、あーでもないこーでもないとニギヤカに進めてる。
そうこうするうちにバハムートさん降臨し、パイン先生が「やるしかないんだ!」って叫んでバトルに突入しましたが、BGMの切なさもユリパの悲壮な声もすべてぶっ飛ばすクリーチャーさんたちの強さ。まさに瞬殺。

以下、果てしなくどうでもいいクリクリ感想(ちょっとネタバレ


続きを読む
posted by どれみ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | リマスタ版プレイメモ