2014年07月19日

FF10は13周年

できました!わたし、今年は記念日に合わせて更新できました!

進まない履歴見ると、去年はもにょもにょだったことがバレますね。

先日の予告を守って、なんとかひねり出すことに成功しました。(現実世界に横たわる〆切とっくに過ぎた仕事から目をそらしつつ)

夏が来るたびに、FF10を最初にプレイし、エンディングまでたどり着いた末の衝撃を思い出します。
思い出と呼ぶには鮮明過ぎて、実はいまだに引きずってるんでしょうね。どうにかしてティユウはじめスピラに生きる人々がを幸せでいて欲しい!とか、消えていった皆さんの存在した意味を忘れたくない!とか。
この思いを分かってくださる方と知り合いたい!語りたい!
勝手な妄想と衝動が高じてサイト開いてからこっち、開店休業に近くなってしまった今でも活動をやめられないでいます。
拍手、一言、メールなどくださる方、本当に励みになります。ありがとうございます。更新の推進剤になってます。

こないだの話と被りますが、公式の物語がどう展開しても(もしくは展開すらせず、続く続くサギでも)、うちの方針は変わらない。
ときに話ぶっちぎるけど、2.5小説のつーびーこんてぃにゅーは、どこへ続くことを指してるの?おまけボイスドラマなの?でもそれならボイスドラマはどこに続くの?異界送りされたの?
まあ、大人の都合を考察してもむなしいので話もとに戻すと、あんだけ辛い目にあっても乗り越えてがんばったんだから、この先だって絶対に大丈夫!でないと認めない。なんか試練があっても、都合のいいとこだけ拾って(笑)その後のハッピー生活を捏造します。
以上です。

とにもかくにも、13周年おめでとう!

posted by どれみ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101810849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック